2006年 09月 17日

15 きれぎれの吐息のように冬空の中で二人は朽ち果ててゆく

感想や評はこの記事へのコメントでお願いします。
[PR]

by Mitsu_Arai | 2006-09-17 23:49 | 感想と評


<< 14 君とならビリジャン色の空...      16 どこまでも偽物だけど嫌い... >>